「第44回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会」組合せ/結果

12月16日(日)に開幕した『第44回全国大学ラグビーフットボール選手権大会』の組合せ・結果です。試合記録はこちら

「第44回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会」組み合せ


■第44回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会

1回戦
12月16日(日)
秩父宮ラグビー場(2試合)
東京
近鉄花園ラグビー場(2試合)
大阪
瑞穂ラグビー場(2試合)
愛知
熊谷ラグビー場(1試合)
埼玉
博多の森球技場(1試合)
福岡
2回戦
12月23日(日)
秩父宮ラグビー場(2試合)
東京
近鉄花園ラグビー場(2試合)
大阪
準決勝
平成20年1月2日(水)
国立競技場(2試合)
東京
決勝
平成20年1月12日(土)
国立競技場(1試合)
東京

全国大学選手権 組合せルール
1.出場チームを16チームとする。
関東大学リーグ戦グループ: 4チーム
関東大学対抗戦グループ: 5チーム
関西大学Aリーググループ: 4チーム
九州学生リーグ: 1チーム
関東第5代表決定戦勝利チーム: 1チーム
関西第5代表決定戦勝利チーム: 1チーム
2.シード順位を次のとおりとする。
(1)第1シード――前年度全国大会優勝チームが所属するグループの本年度1位
昨年度優勝:関東学院大学=関東大学リーグ戦グループ1位チーム
(2)第2シード――前年度全国大会準優勝チームが所属するグループの本年度1位
(a)前年度優勝・準優勝チームが同一グループの場合は準決勝進出の多いグループ
(b)同数の場合は、準決勝の得失点差の少ない方のチームのグループ
(c)同点の場合は、トライ数の多いチームのグループとする
昨年度準優勝:早稲田大学=関東大学対抗戦グループ1位チーム
(3)第3シード――それ以外の本年度1位チーム
第3シード:関西大学Aリーグ1位チーム
(4)第4シード――前年度全国大会準決勝進出チームが所属する最多グループの本年度2位
昨年度準決勝進出:関東リーグ戦グループ1チーム 関東対抗戦グループ1チーム 関西大学Aリーグ2チーム
第4シード:関西大学Aリーグ2位チーム
(5)第5シード以下は下記グループ別順位表により(d)、(e)を鑑みながら決定する
(d) 地域性、同グループの組合せを極力避ける
(e) 九州1位チームを各グループの5位チームのトップとする。


■関東第5代表決定まで(12/9現在)
北海道地区、東北地区大学リーグそれぞれ1位チームが「北海道東北地区代表決定戦」に出場。
【決定戦結果】平成19年11月17日 岩手・盛岡南公園球技場
北海道大学5-24東北学院大学
【関東大学第5代表決定戦】
平成19年12月9日 宮城・ユアテックスタジアム仙台
中央大学(関東大学リーグ戦1部5位) 62-0 東北学院大学

■関西第5代表決定まで(12/9現在)
東海北陸、中国四国地区大学それぞれ1位チームが「東海北陸中国四国代表決定戦」に出場。
【決定戦結果】平成19年11月25日 大阪・長居第二陸上競技場
名城大学90-0徳山大学
【関西大学第5代表決定戦】
平成19年12月9日 愛知・瑞穂公園ラグビー場
関西学院大学(関西大学Aリーグ5位) 33-27 名城大学

※関東大学リーグ戦1部出場校の順位は、関東学院大学出場辞退のため繰上げとする。
(関東大学リーグ戦1部結果) 1位東海大学、2位関東学院大学、3位拓殖大学、4位法政大学、5位大東文化大学、6位中央大学

RELATED NEWS