IRBパシフィック・ネーションズカップ「フィジー代表 vs 日本代表」日本代表出場予定メンバー

リポビタンD カンタベリー コカコーラ

2009 IRBパ
シフィック・ネーションズカップ 2009 IRBパシフィック・ネーションズカップ フィジー代表 対 日本代表
7月3日(金)15:10(日本時間=12:10)キックオフ フィジー・スバ・ナショナルスタジアム
日本代表出場予定メンバー

Posi
tion
氏名 所属 年齢
(学年)
出身校 身長
cm
体重
kg
生年月日 キャ
ップ
1 平島 久照
Hisateru HIRASHIMA
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
KOBE STEEL Kobelco Steelers
26 福岡大学
Fukuoka Univ.
180 115 1983.1.15 7
2 青木 佑輔
Yusuke AOKI
サントリーサンゴリアス
SUNTORY Sungoliath
26 早稲田大学
Waseda Univ.
176 96 1983.6.19 17
3 畠山 健介
Kensuke HATAKEYAMA
サントリーサンゴリアス
SUNTORY Sungoliath
23 早稲田大学
Waseda Univ.
178 122 1985.8.2 7
4 ルーク・トンプソン
Luke THOMPSON
近鉄ライナーズ
KINTETSU Liners
28 リンカーン大学
Lincoln Univ.
196 110 1981.4.16 17
5 北川 俊澄
Toshizumi KITAGAWA
トヨタ自動車ヴェルブリッツ
TOYOTA Verblitz
28 関東学院大学
Kanto Gakuin Univ.
195 105 1981.4.7 22
6 豊田 将万
Masakazu TOYOTA
コカ・コーラウエストレッドスーパークス
COCA-COLA WEST Red Sparks
23 早稲田大学
Waseda Univ.
189 105 1986.5.15 4
7 タウファ統悦
Touetsu TAUFA
近鉄ライナーズ
KINTETSU Liners
28 日本大学
Nihon Univ.
183 105 1980.10.8 6
8 菊谷 崇
Takashi KIKUTANI
トヨタ自動車ヴェルブリッツ
TOYOTA Verblitz
29 大阪体育大学
Osaka University Of Health And Sport Sciences
187 100 1980.2.24 25
9 田中 史朗
Fumiaki TANAKA
三洋電機ワイルドナイツ
SANYO Wild Knights
24 京都産業大学
Kyoto Sangyo Univ.
166 72 1985.1.3 13
10 ジェームス・アレジ
James ARLIDGE
ニューポート・グウェント・ドラゴンズ
Newport Gwent Dragons
29 オークランド大学
Auckland Univ.
187 93 1979.8.11 13
11 ジャック・タラント
Jack TARRANT
(財)日本ラグビーフットボール協会
JAPAN RUGBY FOOTBALL UNION
29 フレーザー高校
Fraser HS
193 90 1980.2.4 6
12 ライアン・ニコラス
Ryan NICHOLAS
サントリーサンゴリアス
SUNTORY Sungoliath
30 オタゴ大学
Otago Univ.
192 100 1979.5.23 14
13 平 浩二
Koji TAIRA
サントリーサンゴリアス
SUNTORY Sungoliath
26 同志社大学
Doshisha Univ.
185 88 1983.1.12 16
14 今村 雄太
Yuta IMAMURA
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
KOBE STEEL Kobelco Steelers
24 早稲田大学
Waseda Univ.
178 93 1984.10.31 26
15 ショーン・ウェブ
Shaun WEBB
コカ・コーラウエストレッドスーパークス
COCA-COLA WEST Red Sparks
27 リンカーン大学
Lincoln Univ.
180 90 1981.12.30 13
16 金井 健雄
Tateo KANAI
サントリーサンゴリアス
SUNTORY Sungoliath
24 慶應義塾大学
Keio Univ.
175 110 1984.11.5 4
17 山下 裕史
Hiroshi YAMASHITA
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
KOBE STEEL Kobelco Steelers
23 京都産業大学
Kyoto Sangyo Univ.
183 125 1986.1.1 7
18 大野 均
Hitoshi ONO
東芝ブレイブルーパス
TOSHIBA Brave Lupus
31 日本大学
Nihon Univ.
192 105 1978.5.6 35
19 中山義孝
Yoshitaka NAKAYAMA
トヨタ自動車ヴェルブリッツ
TOYOTA Verblitz
26 同志社大学
Doshisha Univ.
184 110 1982.8.6 10
20 吉田 朋生
Tomoki YOSHIDA
東芝ブレイブルーパス
TOSHIBA Brave Lupus
27 東海大学
Tokai Univ.
171 78 1982.2.22 18
21 五郎丸 歩
Ayumu GOROMARU
ヤマハ発動機ジュビロ
YAMAHA Jubilo
23 早稲田大学
Waseda Univ.
185 98 1986.3.1 9
22 冨岡 耕児
Koji TOMIOKA
NTTドコモレッドハリケーンズ
NTT Docomo Red Hurricanes
29 立命館大学
Ritsumeikan Univ.
178 81 1980.5.7 6

=キャプテン(Captain of The team)

日本代表ヘッドコーチ ジョン・カーワン
ジョン・カーワン日本代表ヘッドコーチ
「相変わらずケガ人の多い状況で、メンバーを最後の最後まで決めかねていた。特に第三列はだれが出てもおかしくない状況。
明日の試合は、フィジーのプレースタイルとジャパンのプレースタイルのぶつかり合いでエキサイティングな試合になると思う。
今シーズンは、若い選手を選出し、W杯を見据えてチーム作りをしてきたが、今はこのチームの将来が楽しみになってきたし、自信を持ってフィジー戦に臨むことができるまでに成長した。
PNC最終戦は素晴らしいゲームをお見せします」

RELATED NEWS