「IRBパシフィック・ネーションズカップ」各代表対戦成績(星取り表)

ANZパシフィック・ネーションズカップ 7月2日から7月13日まで、日本、フィジーで開催された「IRBパシフィック・ネーションズカップ2011」の結果です。

7月13日第3戦、日本代表はフィジー代表に17年ぶり(1994.5.15以来)の勝利とともに、IRBパシフィック・ネーションズカップ、初優勝を飾りました。

日本代表の大会レポートなど、こちらからご覧ください。
試合記録はこちらからご覧いただけます。


(大会期間:平成23年7月2日~7月13日)
  日本 トンガ フィジー サモア
日本 ○28-27 ○24-13 ●15-34
トンガ ●27-28 ○45-21 ○29-19
フィジー ●13-24 ●21-45 ○36-18
サモア ○34-15 ●19-29 ●18-36

Team 試合数 得点 失点 得失点 BP
4トライ
BP
7点差以内
勝点 順位
日本 3 2 0 1 67 74 -7 2 0 10 1
トンガ 3 2 0 1 101 68 33 1 1 10 2
フィジー 3 1 0 2 70 87 -17 1 0 5 3
サモア 3 1 0 2 71 80 -9 1 0 5 4

■ 順位決定方法
  • 勝ち:4点、引き分け:2点、負け0点
  • ボーナスポイント(BP):
    4トライ以上 1点
    7点差以内の負け 1点

※全日程終了後、勝ち点が同じチームがある場合は以下の順で上位チームを決定
  1. 2チーム間の勝点が並んだ場合は当該試合の勝者
  2. 全試合の総得失点差
  3. 全試合の総トライ数差
  4. 全試合の総得点差
  5. 全試合の総トライ数
  6. コイントス

リポビタンD カンタベリー コカコーラ

RELATED NEWS