ジャパンセブンズ2016開催

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(会長・岡村 正、東京都港区)は、7月10日(日)に、「ジャパンセブンズ2016」を開催することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

チケット販売時期は6月中旬を予定しています。

詳細につきましては、決定次第、弊協会HPにてお知らせいたします。

 

セブンズ(7人制ラグビー)は2016年のリオデジャネイロオリンピックから正式競技として実施される最も新しいオリンピックスポーツであり、2020年の東京オリンピックでも行われることが決まっています。当協会では、セブンズ日本代表の強化をはじめ、その基盤となる国内のセブンズの競技力向上や競技人口増、認知度拡大などを図るため、本大会を開催いたします。

- 記 -

  • 「ジャパンセブンズ2016」開催概要

■大会名称               ジャパンセブンズ2016

■開催日                     2016年7月10日(日)

■会場                       秩父宮ラグビー場(東京都港区北青山2−8−35)

■主催                       公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

■主管                       関東ラグビーフットボール協会

 

  • 出場チーム 《男子12チーム》
  • 神戸製鋼コベルコスティーラーズ (in ゼリー ジャパンセブンズ2015 優勝)
  • ヤマハ発動機ジュビロ (ジャパンラグビー トップリーグ2015-2016  3位)
  • トヨタ自動車ヴェルブリッツ (ジャパンラグビー トップリーグ2015-2016  6位)
  • 帝京大学 (第52回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 優勝)
  • 東海大学 (第52回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 準優勝)
  • 流通経済大学 (第56回YC&AC JAPAN SEVENS 準優勝)
  • 明治大学 (第17回東日本大学セブンズ 準優勝)
  • 同志社大学 (2016関西セブンズフェスティバル 優勝)
  • JR九州サンダース (第54回木元杯九州セブンズ 優勝)
  • 釜石シーウェイブスRFC (協会推薦チーム)
  • PSIスーパーソニックス (協会推薦チーム)
  • 大東文化大学 (協会推薦チーム)

※本年度は女子チームのエキシビションマッチはありません

 

  • 大会フォーマット
  • 参加12チームによるリーグ戦およびトーナメント戦を行う。
  • 3チームごとに4プールにわかれてリーグ戦(予選)を行い、各プールの上位2チーム(計8チーム)が決勝トーナメントを戦う。
  • 決勝トーナメントのカップ準々決勝を勝利した4チームがカップ準決勝に進出し、敗者4チームはプレート準決勝に進む。カップ決勝の勝者を「カップ」優勝、プレート決勝の勝者を「プレート」優勝とする。
  • 各プール3位(計4チーム)によるトーナメント戦も実施し、優勝チームを「ボウル」優勝とする。

以上

RELATED NEWS