レフリーアカデミー制度 活動のお知らせ

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(会長 岡村正、所在地:東京都港区)は世界に通用するレフリーの育成を目標に掲げ、2005年よりレフリーアカデミー制度を実施してきました。今年で11年目を迎え、現在では月1回の集合研修会で英会話を含む座学や実技研修を行い、レフリーの国際水準化を目指した活動を行っています。

レフリーアカデミー制度とは、20歳代の将来有望なレフリーを発掘し、集合研修会に参加させるなど、集中的に指導し、技術や知識の習得、人間性の育成を目指し、トップレフリーの候補者を育成している制度です。

株式会社フラグスポート様には、昨年度よりレフリーアカデミーへのご支援をいただいており、世界に通用するレフリーの育成を加速させています。

今後も、日本のラグビー界の発展を目指していきます。

〔ご参考1〕

株式会社フラグスポート
代表取締役社長 山根崇裕
1993年 以来、日本へのマニフレックス製品の輸入・販売を開始。
愛用者に著名なアスリートが多く、健康産業の一つとして各界から注目されている。
http://www.flag-s.com/

 

〔ご参考2〕 日本協会公認レフリーの国際大会における活動実績

■麻生 彰久  所属 株式会社コカ・コーラウェスト

スーパーラグビー2014アシスタントレフリー 日本人初選出
ジャパンラグビー トップリーグ ベストホイッスル賞 (3季連続3回受賞)

■久保 修平  所属 日本ラグビーフットボール協会

スーパーラグビー2016 日本人初選出

■大槻 卓   所属 株式会社豊田自動織機

リオデジャネイロオリンピック2016

■川崎 桜子  所属 株式会社山小電機製作所

リオデジャネイロオリンピック2016

※レフリーアカデミー制度を経て、日本人として初めて国際舞台に立ったレフリーをご紹介します

RELATED NEWS