■リポビタンDチャレンジ2009 日本代表 対 カナダ代表 開催にあたり

11月はIRB(国際ラグビーボード)より、ウインドウマンスとして、国際試合を行うことになっており、本年は、カナダ代表と対戦することとなりました。対戦相手のカナダ代表とは、2007年、フランスにて行われました「ラグビーワールドカップ予選プール」にて、試合終了間際にトライ、コンバージョンを決め、同点となった試合以来の対戦となります。本大会は、日本代表にとって、当時の決着をつける戦いとなります。

また、第1戦目の会場となります、仙台市・ユアテックスタジアム仙台では、過去に「IRB TOSHIBA パシフィック・ネーションズカップ」を2年連続開催しており(2007年、2008年大会)、ラグビー日本代表へのご声援も多く頂けるようになってまいりました。今年度も仙台市のご協力のもと、国際試合を実施し、宮城県および、仙台市でラグビーが発展するよう尽力してまいります。

尚、今大会は、日本代表のオフィシャルスポンサーであります大正製薬株式会社様(代表取締役社長 上原明、東京都豊島区)より冠スポンサーとしてご協賛頂くこととなり、「リポビタンDチャレンジ2009 日本代表 対 カナダ代表」として開催いたします。


リポビタンDチャレンジ2009 日本代表 対 カナダ代表 概要

■開催日/場所 (第1戦目)
平成21年11月15日(日)14時キックオフ 宮城県仙台市・ユアテックスタジアム仙台
(第2戦目)
平成21年11月21日(土)14時キックオフ 東京都港区・秩父宮ラグビー場
■対戦 日本代表 対 カナダ代表
■大会名称
リポビタンDチャレンジ2009
日本代表 対 カナダ代表
■主催 財団法人 日本ラグビーフットボール協会
■主管 関東ラグビーフットボール協会、宮城県ラグビーフットボール協会、仙台市
■特別協賛 大正製薬株式会社
■後援 <東京>読売新聞社
<宮城>仙台市教育委員会、仙台市商工会議所、河北新報社、KHB東日本放送、東北日本カナダ協会

日本代表オフィシャルスポンサー: 大正製薬株式会社
日本代表オフィシャルサプライヤー: 株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン
コカ・コーラウエスト株式会社

リポビタンDチャレンジ2009 チケット情報はこちら





決着をつける戦い
日本代表はラグビーワールドカップ2007フランス大会でカナダ代表と対戦。12-12で引き分けた(2007年9月25日、ボルドー)
日本代表はラグビーワールドカップ2007フランス大会でカナダ代表と対戦。12-12で引き分けた(2007年9月25日、ボルドー)





リポビタンD カンタベリー コカコーラ



(c)2009 JRFU.All rights reserved.

決勝トーナメント日本代表マッチサマリーtop大会スケジュール予選プールテレビ