• 夏合宿を前に(通達)

    夏合宿を迎えるに当たって、指導者や選手は以下のことを十分に配慮して臨むようにしましょう。特に指導者は、選手の安全確保を最優先しチーム・指導者の責任のもと、夏合宿を実施するようにしてください。 気温の高くなる時間帯での練習…

  • 熱中症を予防するために(通達)

    夏合宿中の練習試合については、まだまだ試合数の多いチームが散見されます。疲労した体でなおかつレベルの違う相手では、弱い者に大きなダメージがくるのは常識です。強い相手にどれだけ現在のチーム力が通じるのか試したい気持ちは十分…

  • 感染症の予防について(通達)

    夏季の大会・合宿・練習期間中の感染症などの各種対応や予防対策について、以下に示したポイントを周知徹底し、発生予防及び感染拡大防止のため予防の実践をよろしくお願いいたします。 【感染予防対策】 ●栄養と休養を十分にとり、体…

  • 脳振盪が疑われる場合は(通達)

    脳振盪が疑われた場合に注意すべきこと 初めの24時間までと、さらに48時間までで問題が起こりうるので、受傷した選手はその日一人にしないこと。次の症状があればすぐに病院に連れて行く。 頭痛が強くなる。 眠気が強くなる、目覚…

  • 雷に関する注意(通達)

    あらかじめ気象情報に注意して、雷の危険性があると判断した場合は、練習や試合の予定の変更を検討すること。 雷注意報、警報の発令があり落雷の危険性が高いと判断した場合は直ちに練習、試合を中止する。 頭上に厚い黒雲、突風、急激…

  • 食中毒の予防について(通達)

    夏季における大会・合宿・練習期間中の食中毒予防において、厚生労働省は細菌を「つけない」「増やさない」「やっつける」ことが重要としています。 夏季は以下の点に注意し、食中毒の発症予防のためにチームそして選手個々人で対応する…