チケット購入に関するガイドライン、およびチケット概要(チケット購入に関するガイドラインのページ下部から遷移できます)を公開しました。(11/18更新)


公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(会長・森重隆、東京都港区)は、「リポビタンD presents JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020」を11月29日(日)に熊谷ラグビー場で開催することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

「リポビタンD presents JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020」は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で大会中止が相次ぐ中、日本代表候補選手たちの果敢にチャレンジする姿をファンの皆様にご覧いただくことで、ラグビーの試合ができる喜びを分かち合うと同時に、皆さまへの感謝の気持ちを込めて実施することと致しました。

女子日本代表候補にとりましてはRWC2021ニュージーランド大会のアジア予選に向けた女子日本代表の、男女セブンズ日本代表候補選手にとりましてはTOKYO2020オリンピックに向けた第三次オリンピックスコッドの、それぞれセレクションの一環として臨むチャレンジマッチとなります。試合は日本代表候補内でチームを分けて行われ、各選手たちにとりましては次の選考に進む真剣勝負の場となります。チーム分けおよび試合出場メンバーにつきましては、直前合宿を経た28日(土)に公表予定です。

日本代表カテゴリーの試合を国内で実施するのは、昨年のラグビーワールドカップ2019™日本大会以来となります。開催にあたっては、新型コロナウイルス感染防止策を講じ、来場者の人数制限を設けたうえで、有料イベントとして開催いたします。

 

◎森重隆 日本ラグビーフットボール協会 会長

 「このたび、ジャパンラグビーが一体となって、国内トップレベルの選手たちによるこのような試合機会を持てますことを、大変嬉しく思っております。医療従事者をはじめとしたエッセンシャルワーカーの皆様に改めて感謝と敬意を表しますとともに、開催に向けご協力いただいた関係者の皆様、試合を楽しみにお待ち頂いているファンの皆様に、心より御礼申し上げます。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で各種大会が中止となり、代表候補選手達も不安な気持ちの中で厳しいトレーニングを積み、試合出場に向けた準備をしているものと存じます。いつも応援いただいている皆様の前で、素晴らしい試合を、そして成長と成果を見せてくれることを期待しております」




-記―

■イベント名称:リポビタンD presents JAPAN RUGBY CHALLENGE 2020

■会場:埼玉・熊谷スポーツ文化公園(県営熊谷ラグビー場)

■主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

■主管:関東ラグビーフットボール協会、埼玉県ラグビーフットボール協会

■特別協賛:大正製薬株式会社

■日程:2020年11月29日(日)

 11:00 女子セブンズ日本代表 チャレンジマッチ①  (7分ハーフ)
 11:30 男子セブンズ日本代表 チャレンジマッチ①  (7分ハーフ)
 12:30 女子日本代表 チャレンジマッチ (40分ハーフ)
 15:00 女子セブンズ日本代表 チャレンジマッチ② (7分ハーフ)
 15:30 男子セブンズ日本代表 チャレンジマッチ② (7分ハーフ)


■チケット情報:一般販売開始 11月25日(水)18:00~ 

        チケット購入に関するガイドラインはこちら


■J SPORTSオンデマンドでLIVE配信、また12月にJ SPORTSで放送予定。

 <J SPORTS放送・配信予定>

 11月29日(日) 10:55-16:30 J SPORTSオンデマンド(LIVE配信)

 12月1日(火) 19:00-22:00 J SPORTS 2