公式試合記録
2017/12/02配信

大会結果配信表

リーグ戦 第10節

対戦日2017/12/02(土) Kick off14:00
競技場秩父宮 観客数9,784人
天候晴れ/無風 グラウンド
状態
良い
ドクター宿澤 孝太Dr、矢野 文章Dr
記録係児玉隆一郎
レフリー加藤真也
(日本協会A)
sign
アシスタントレフリー

大槻卓(日本協会A)

関谷惇大(日本協会A2)

山口明良(関東協会)

マッチコミッショナー伊藤 隆、菊地 公明sign
TMO谷口 浩司
サイティングコミッショナー阿世賀 敏幸
タイムキーパー小林 伸
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
#Name(cm/kg/Age)Pos.
1上田竜太郎(182/107/27)FW
2三浦嶺(178/100/27)
3三宮累(182/114/23)
4牧野内翔馬(189/106/23)
5アイザック・ロス(201/111/33)
6鶴谷昌隆(186/100/27)
7金正奎(177/95/26)
8ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ(190/108/22)
9光井勇人(171/74/25)HB
10友井川拓(168/78/33)
11小泉将(175/85/28)TB
12石橋拓也(182/93/25)
13シェーン・ゲイツ(183/93/25)
14鶴田諒(174/86/28)
15小倉順平(172/80/25)FB
16須藤拓輝(174/100/26)Re.
17庵奥翔太(178/108/24)
18小野慎介(181/117/28)
19石神勝(190/103/36)
20アマナキ・レレイ・マフィ(189/112/27)
21溝口裕哉(183/92/28)
22菊池功一郎(174/81/32)
23ブラッキン・カラウリアヘンリー(180/95/29)

※背番号の白抜きはキャプテン

神戸製鋼コベルコスティーラーズ
#Name(cm/kg/Age)Pos.
1平島久照(181/110/34)FW
2木津武士(183/114/29)
3山下裕史(183/120/31)
4伊藤鐘史(191/100/37)
5谷口到(188/105/33)
6安井龍太(187/105/27)
7西林宏祐(180/100/27)
8マット・バンリーベン(190/106/30)
9アンドリュー・エリス(182/86/33)HB
10イーリニコラス(180/90/29)
11林真太郎(178/90/24)TB
12山中亮平(188/98/29)
13重一生(170/88/22)
14清水晶大(175/84/22)
15アダム・アシュリークーパー(185/98/33)FB
16長崎健太郎(174/99/26)Re.
17山崎基生(174/111/29)
18渡邉隆之(180/118/23)
19アンドリース・ベッカー(208/118/33)
20中島イシレリ(186/120/28)
21梁正秋(171/75/24)
22正面健司(175/85/34)
23橋本皓(181/94/24)
得点
HomeAway
前半後半前半後半
12T31
02G31
00PT00
21PG00
00DG00
1117217
28合計28
2勝点2
25総勝点31
マン・オブ・ザ・マッチ
神戸製鋼コベルコスティーラーズ (15)アダム・アシュリークーパー選手
反則
PKFKPKFK
22前半50
40後半101
62合計151

Home 交替/入替

種類時間背番号
入替後半 7分8 → 20
入替後半 18分5 → 19
入替後半 18分14 → 23
交替後半 22分10 → 22
入替後半 24分1 → 17
入替後半 24分2 → 16
入替後半 31分3 → 18
入替後半 36分11 → 21

Home 一時的退場

時間背番号内容
後半14分 → 後半22分10 → 22HIA
後半42分 → 後半47分6 → 2HIA

Away 交替/入替

種類時間背番号
入替後半 9分1 → 17
入替後半 9分4 → 20
入替後半 27分3 → 18
入替後半 36分6 → 19
入替後半 36分9 → 21

Away 一時的退場

時間背番号内容
前半33分 → 後半0分12 → 22HIA

Home カード/処分

種類時間背番号内容

カード/処分 Away

種類時間背番号内容
イエロー後半40分12不当なプレー
イエロー後半42分19危険なプレー

得点経過 前半Kick off : 神戸製鋼コベルコスティーラーズ /後半Kick off : NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

前半チーム名#.Name
5分NTTコム15.小倉順平PG3-0
11分NTTコム11.小泉将T8-0
13分NTTコム15.小倉順平Gx8-0
16分神戸製鋼14.清水晶大T8-5
17分神戸製鋼10.イーリニコラスG8-7
24分神戸製鋼12.山中亮平T8-12
25分神戸製鋼10.イーリニコラスG8-14
28分NTTコム15.小倉順平PG11-14
42分神戸製鋼15.アダム・アシュリークーパーT11-19
43分神戸製鋼10.イーリニコラスG11-21
後半チーム名#.Name
4分NTTコム15.小倉順平PG14-21
5分神戸製鋼15.アダム・アシュリークーパーT14-26
6分神戸製鋼10.イーリニコラスG14-28
13分NTTコム13.シェーン・ゲイツT19-28
14分NTTコム15.小倉順平G21-28
45分NTTコム20.アマナキ・レレイ・マフィT26-28
47分NTTコム15.小倉順平G28-28

<特記事項>
【TMO】
●後半5分神戸製鋼のトライの前のノックオンを確認→ノックオンは認められずトライの判定。
●後半40分神戸製鋼12番のプレーを確認→故意のノックオンの判定となり、12番の選手はシンビンとなる。
●後半42分神戸製鋼19番のプレーを確認→ハイタックルの判定となり、19番の選手はシンビンとなる。
【シンビン】
●後半40分神戸製鋼12番は故意のノックオンによるもの。
●後半42分神戸製鋼19番はハイタックルによるもの。
【その他】
後半42分NTT6番のプレーヤーは、HIAの疑いで一次退場し、そのままノーサイドとなる。
【ボールパーソン】
墨田工業高校

最終更新日:2017/12/02(土) 16:51