スケジュール、メンバー

7月9日

SDSは大会2日目、カップ準決勝でオーストラリア・デベロップメントに破れ2勝1敗で3位でピリカモシリ セブンズラグビーシリーズ2017を終えました。

皆さま、ご声援ありがとうございました。

 

また、合宿や大会を通して北海道バーバリアンズの皆さまには大変お世話になりました。

北海道バーバリアンズさん、ありがとうございました。

◆大会2日目試合結果

カップ準々決勝

SDS 45-0 明治大学

メンバー(◎はゲームキャプテン)

◎鶴ヶ﨑

・片岡

・ジェイデン

・野口

・橋野

・坪井

・小森

R林

Rアロイシオ

R西川

R加納

R前田

カップ準決勝

SDS 10-19 AUS Development

メンバー(◎はゲームキャプテン)

・鶴ヶ﨑

◎小澤

・ダラス

・野口

・橋野

・林

・加納

Rジェイデン

R片岡

R西川

R小森

R坪井

3位決定戦

SDS 31-7 福井県選抜

メンバー(◎はゲームキャプテン)

・ジェイデン

◎小澤

・ダラス

・西川

・加納

・橋野

・坪井

R鶴ヶ﨑

R片岡

R野口

R小森

R前田

 

◆コメント

今回の合宿には唯一の高校生が1名参加し、大会にも5試合出場しました。SDS初参加となった西川選手コメント

「初めて自分のカテゴリーより上の合宿に参加して、試合中のコミュニケーションの取り方などが全く違い、すべてのレベルが高いと感じた」

今大会指揮をとった梅田コーチ(左)と、西川虎哲選手(京都成章高3年)[/caption]

高校時代を札幌で過ごしたダラス・タタナ選手

「北海道で試合をしたのは高校生以来だった。いろんな友人や知り合いが来てくれて嬉しかったが、優勝するところを見せたかった」

小澤大キャプテン

「ジャパンセブンズでは優勝することができたが、ピリカモシリセブンズではオーストラリア・デベロップメントチームに逆転負けし、3位という結果で終わった。新しいメンバーも出場する機会が多く、経験を積むことで、さらにチームとして成長し、チームとしてポジティブにとれた。2大会を通して、課題が見つかったので、この課題を修正し、海外遠征、そしてアジアシリーズに臨みたい」

ダミアン・カラウナHC

「この2週間は大会が2つあり、とても大きな2週間だった。我々はとてもいい準備をしたが、ピリカモシリ大会ではそれが少し足りずに3位になってしまった。しかし、若い新しい選手にもたくさんの機会が与えられた合宿となった。まだまだアジアシリーズに向けて課題は多い。次のキャンプに向けて、それぞれがレベルアップして、チームとしていい準備をしたい」

7月8日

いよいよピリカモシリ セブンズラグビーシリーズ2017の大会初日となりました。

北海道ということを忘れてしまうかのような炎天下の中、3戦3勝で予選リーグ戦を終え、明日のトーナメント戦を迎えます。

◆試合結果

第1試合

SDS 31-7 慶應大学

メンバー(◎はゲームキャプテン)

◎鶴ヶ﨑

・林

・ジェイデン

・加納

・橋野

・坪井

・前田

R片岡

Rダラス

R野口

R西川

R小森

 

第2試合

SDS 40-5 TEAM EHIME

メンバー

・鶴ヶ﨑

◎小澤

・ダラス

・西川

・橋野

・林

・加納

Rジェイデン

R片岡

R野口

R坪井

R前田

 

第3試合

SDS 27-5 専修大学

メンバー

◎鶴ヶ﨑

・片岡

・ジェイデン

・野口

・西川

・坪井

・小森

R小澤

Rダラス

R橋野

Rアロイシオ

R前田

 

明日もご声援のほど、よろしくお願いいたします。

7月7日

前日一日のオフを挟み、本日はキャプテンズランを行ないました。朝から気温が高い中、選手たちはしっかりと集中して、キャプテンズランに臨みました。練習後は、近くの川でリカバリーをしました。自然に囲まれた中で選手たちはしっかりとリフレッシュできました。


明日からピリカモシリ セブンズラグビーシリーズ2017が始まります。引き続きSDSへの応援のほど、よろしくお願いいたします。

7月5日

定山渓は快晴で気温もぐっと上がった本日は、SDSと同じくピリカモシリ セブンズラグビーシリーズ2017に出場する、オーストラリアのデベロップメントチームと練習試合を行ないました。

週末の大会に向けて、課題を改めて確認することができました。

7月4日

本日は朝のアクティブリカバリーで身体をほぐし、早速トレーニングを開始しました。

午前中はグラウンドで、ラックディフェンス、ユニットなどのトレーニングを強度を落として行いました。

午後はウェイトトレーニングでハードワークをこなしました。

 

夜は宿舎にて、ジャパンセブンズのレビューを行いました。選は4グループに別れ、試合で良かった点や課題のプレゼンをしあい、今後に向けてディスカッションしました。

レビューが終わった後も、ミーティングが続き、改めて、勝つためのチーム作りについて考えることができ、有意義に時間を過ごしました。

7月3日

前日のジャパンセブンズを制したチームは、本日、北海道に移動しました。

タフな試合を終えた選手たちは、無事に移動を終えて定山渓に到着し、しっかりと体を休めました。

ピリカモシリ セブンズラグビーシリーズ2017 第6回北海道バーバリアンズ7‘sトーナメント大会に出場する男子SDSは明日よりトレーニングを再開させます。

大会の詳細はこちら

ジャパンセブンズではご声援いただきありがとうございました。

引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。