普及・競技力向上委員会 地域普及担当者(リージョナルデベロップメントオフィサー)募集

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(JRFU)では、普及・競技力向上委員会地域普及担当者(リージョナルデベロップメントオフィサー)を公募いたします。
応募をご希望される方は下記内容をご熟読の上、ご応募ください。


普及・競技力向上委員会地域普及担当者(リージョナルデベロップメントオフィサー)

求人要項

部署 普及育成部 地域連携部門
名称 地域普及担当者(リージョナルデベロップメントオフィサー)
募集人員 3名(内1名はアジア地域の普及事業も含む)
主担当業務 ●ラグビー普及・育成に関する業務

  • イベント、講習会、講師等派遣の企画・運営
  • 地域協会及び登録チームとの連携・協力
  • 各種データベースの構築・管理
  • リソースの開発
  • 広報
  • その他

●ラグビーワールドカップ2019開催都市自治体との連携

●普及事務

  • 地域/都道府県/市区町村協会との連絡、各種書類作成
  • 活動予算管理
  • 各種会議等出席、サポート
  • 海外ラグビー協会、World Rugby、その他団体との連絡業務
  • 和文による各種文書・資料作成
  • 英文による各種文書・資料作成
  • その他
処遇条件
  • ●雇用形態=契約職員
  • ●待遇=経験、能力に応じ協会規定により処遇。協会規定により交通費支給。
  • ●勤務地=東京・大阪・福岡(業務に伴い決定、国内出張多数あり)
  • ●勤務時間=9:30~18:00
  • ●休日=原則として週休2日、及び協会規程に定める休日
  • ●休暇=協会規程による休暇・特別休暇・協会規程による休暇・特別休暇・休業等
  • ●保険=社会・労働保険あり
  • ●職種の変更=有り
  • ●業務開始=要相談
求められる能力
  • ●業務遂行(計画、実行、評価、改善)能力
  • ●コミュニケーション能力/調整力
  • ●文書・資料作成能力(Excel・Word・PowerPoint等の運用)
  • ●英語によるコミュニケーション(アジア地域)
応募方法 応募される方は、

  • ●履歴書(こちらからダウンロードいただけます)
  • ●職務経歴書
  • ●あなたが考えるラグビーワールドカップ2019日本大会、そして2019年以降の地域ラグビーの普及プラン(書式は問いません)

を下記住所までお送りください。尚、お送りいただいた書類は返却いたしません。

送り先:
107-0061 東京都港区南青山2-8-35
(公財)日本ラグビーフットボール協会 普及育成部 採用担当

*選考過程と選考基準:当協会の選考基準に基づき、書類選考、及び面接にて決定
(採用可否の理由はご回答しかねます。)

*面接会場は関東、関西、九州の3か所を予定しており、会場につきましては要相談となります。

申し込み期限 2017年4月22日(土)

 

RELATED NEWS