レフリー活動報告2008-3

レフリーアカデミーの2レフリーがオーストラリアで武者修行!! 第2期レフリーアカデミー()に所属する、小堀、橋元の2レフリーが、6月20日(金)~30日(月)の10日間にわたり、オーストラリア、ブリスベンにて、現地でのレフリー研修を受けるために出発します。研修期間中、彼らは、オーストラリア協会ナショナル・デベロップ・スコッド・マネージャーで、この3年間、日本のレフリーのコーチングを行ってきているテリー・オコナー氏の指導の下、現地のクラブチームでのレフリング、現地トップレフリーコーチからの指導、現地でのトレーニングを行います。将来のトップレフリーを目指す彼らにとっては、非常に貴重な機会であり、今後の大きな飛躍のきっかけとなることを期待します。 研修終了後、現地での様子もお知らせいたしますので、お楽しみに!! レフリーアカデミーとは? 将来トップレフリーを目指す有望な若手のレフリーを各地域から選出し、様々なレフリーエリート教育を提供。春と秋の研修・トレーニング、栄養学などトップアスリートになる為の知識習得、他競技レフリーとの交流、語学研修、海外留学など、様々なプログラムを実施。5名程度の選手が所属しており、現在トップレフリーとして活躍する、麻生、大槻レフリーもこのアカデミーの出身。
小堀英之 橋元教明
小堀英之レフリー 1983年生まれ、創価大学出身。グレード=関東B 「ラグビーをプレーする人と、応援してくださる方のために、今後も出来る限りの貢献をさせて頂きたいと思っております。よろしくお願いします」 橋元教明レフリー 1986年生まれ、京都産業大学出身。グレード=アカデミー 「まだ経験が浅いのでいろいろな試合を見たり吹いて、これから成長したい レフリー観としてはできるだけゲームをきらずに選手にプレーさせてあげる事を目標とし一貫性をもったレフリングで選手に伝えることが大切であると思います」
 
 

RELATED NEWS