橋元レフリー「ニュージーランドWAIKATOレフリー研修」報告9

関西協会 橋元教明

Referee 活動

1月21日 Fiji Sevens 1月はレフリーとしてハミルトン市内で行われたFiji Sevens大会に参加しました。 ●内容 レフリー4試合、アシスタントレフリー3試合を担当しました。 レフリーとして下記の試合を担当しました。 Hautapu VS Old boys 19対24 Waikato Fiji VS  Morrinsville 46対5 Auckland Fiji VS Old boys 32対12 Pacific Fiji VS Te Rapa  21対15 ※AR担当試合省略
この試合の課題はセブンズでのポジショニング、ボールラインランニングを意識して取り組みました。7人制はゲームスピードが速い分レフリーもMaximum Speedでのランニング、レフリングが求められます。なので、ブレイクダウン、セットからのスタートを大切にレフリングを行いました。感じたことは15人制よりもゲームスピードが速い分、そのスピードにレフリーも順応して動き、判断しなければいけないということを改めて感じました。またアドバンテージの継続性は15人制と比べて短くということでしたが、この継続性の部分で難しい場面がありました。この体験から今後セブンズゲームのアドバンテージ、ゲーム理解の研究が更に必要であると感じました。今回のように海外でセブンズのゲームを多く体験できることは、とても貴重な経験であると思います。この学びを生かし1つずつステップUPできればと思います。
Sevens REF’s

日本語学校 in Hamilton

現在現地の日本語スクールで授業をしています。主にハミルトンにいる子どもたちが対象です。私はシニアの子どもたちを(小学校6年生-中学2年生)対象に授業を行っています。教科は主に国語と算数の授業をしています。学年がそれぞれ違うことで教える難しさはありますが、ベーシックな部分を大切に授業を行っています。みんなとても明るい子どもたちで楽しく学習しています。
日本語学校の子ども達と
夏休み休暇を利用してアクティビティーでトレッキングを行いました。 今回はトンガリロナショナルパークのいうところに行きました。ここは毎年多くの人が世界中からトレッキングをしに来るようです。今回は往復約5時間のトレッキングコースを歩いてきました。風は冷たかったですが景色がとてもキレイなところでした。ランニングも良いですが違う形で体を動かすことで良いリフレッシュにもなりました。ニュージーランドはまだまだ世界に名だたるトレッキングコースが多くあるので、また機会があれば挑戦したいと思います。 2、3月はシーズンインに向けてクラブチームのプレシーズンマッチがいくつかあるようです。いくつかゲームをもらえるということなのでパフォーマンスをしっかりしていきたいと思います。 最後になりましたがISA研修に伴いオリンピック委員会、日本ラグビーフットボール協会の皆様をはじめ職場、地域協会、レフリーの皆様など多くの方々に感謝と共に御礼申し上げます。
トンガリロナショナルパーク
 

RELATED NEWS