セーフティーアシスタント(SA)切替・移行猶予期間について(通達)

旧メディカルサポーター制度を2011年にセーフティーアシスタント(SA)制度に移行いたしました。

移行後、今年度末(2016年3月31日)にSA認定証の有効期限をむかえるにあたり、切替・移行に関し、下記の通りご連絡申し上げます。

 

有効期限をむかえる年度末(3月31日)のSA認定証に関し、翌年度831日まで切替・移行猶予期間を設け有効なものとする。

SA認定証の有効期限は発行年度含め4ヶ年度+5ヶ月(翌年度831日まで)とする。
有効期間内に
SA認定講習会を受講し、有効なSA認定証を取得するものとする。

 

<今年度対象者>

2015年度にSA認定証の有効期限が切れる方
・旧メディカルサポーター(以降MS)制度時にMSを取得された方
・セーフティーアシスタント認定証の発行日年度が2012年度(2012年4月1日~2013年3月31日)の方は、2016831までそのSA認定証を有効とする。2016年9月1日以降は無効となる。

2012年度発行認定証(有効期限2015年度) ⇒ 2016年8月31日まで有効
2013年度発行認定証(有効期限2016年度) ⇒ 2017年8月31日まで有効
2014年度発行認定証(有効期限2017年度) ⇒ 2018年8月31日まで有効
2015年度発行認定証(有効期限2018年度) ⇒ 2019年8月31日まで有効

*SA認定証は、年度管理(4月1日~翌年3月31日)をしています。

(2016年3月3日更新)

 

RELATED NEWS