日本代表 11月にオーストラリア代表と対戦決定

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(会長・岡村正、東京都港区)は、日本代表が国内でオーストラリア代表と試合を行うことを決定しました。

オーストラリア代表は2009年にブレディスローカップでニュージーランド代表との試合時に来日しておりますが、日本代表戦での来日は初めてで、ワールドラグビーランキング3位(12月15日現在)の強豪チームです。

なお、この試合のチケット情報に関しては、2017年4月以降の発表を予定しております。


■2017年11月4日(土) テストマッチ: 日本代表 対 オーストラリア代表

※会場およびキックオフ時間については、決定次第お知らせいたします。


■日本代表 ジェイミー・ジョセフヘッドコーチコメント

「ワラビーズ(ラグビーオーストラリア代表の愛称)のような経験値の高いチームと対戦することは、彼らのその豊富な経験や高い能力から、常にとても大変なことです。しかし、ラグビーワールドカップ2019年大会までに成長するためには、彼らのような世界のトップクラスのチームにチャレンジし続けていくことが必要であり、そうすることで私たちも強くなれるのです。オーストラリア代表戦は、日本代表が始動してから1年が経ち、どれだけ歩むことができたのか、自分たちの立ち位置を知るチャンスとなります。そして、日本のファンにとっては、世界のベストプレーヤーをホームで見ることができる、またとない機会となるでしょう」


<過去の対戦成績>

1975年8月2日         ●7-37      シドニー
1975年8月17日       ●25-50    ブリスベン
1987年6月3日         ●23-42    シドニー(RWC1987)
2003年6月5日         ●5-63      日本・長居第2 ※
2003年6月8日         ●15-66    日本・秩父宮ラグビー場 ※
2007年6月9日         ●10-71    タウンズヒル ※
2007年9月8日         ●3-91      リヨン(RWC2007)
2008年6月8日         ●21-42    福岡・レベルファイブスタジアム ※

※オーストラリアはオーストラリアA(キャップ非対象チーム)として出場

RELATED NEWS