「シンガポールクリケットセブンズ」女子7人制日本代表 試合結果

11月5日(金)より、シンガポールにて行われている「シンガポールクリケットセブンズ(11月5~7日)」。女子7人制日本代表の、大会2日目の試合結果をお知らせします。
下記の結果により、女子7人制日本代表は初優勝で本大会を終えました。


女子7人制日本代表は2勝でプール1位通過、6日にプールB2位のマレーシア代表とプールA3位のインドが対戦し、勝利したインド代表とカップセミファイナルでの対戦となりました。

■カップセミファイナル 11月6日(土) 12:18キックオフ (日本時間:13:18キックオフ)

女子7人制日本代表
36
14-0
0
女子7人制インド代表
22-0
(前半2T2G、後半4T1G)
 
-

メンバー 1.岡田真実(後半→8.川野)、3.横山里菜子(後半→6.井上)、4.田中彩子(後半→2.藤崎)、5.◎鈴木彩香、7.冨田真紀子、9.鈴木実沙紀 、10.三樹加奈
リザーブ 2.藤崎朱里、6.井上愛美、8.川野杏吏

【スコア】
トライ: 5.鈴木 1T(前半2分)、4.田中 1T(前半4分)、6.井上 2T(後半1分、6分)、10.三樹 1T(後半4分)、8.川野 1T(後半7分)
コンバージョン: 3.横山 1G (前半2分)、5.鈴木 2G(前半4分、後半1分)


■カップファイナル 11月6日(土) 17:28キックオフ (日本時間:18:28キックオフ)

女子7人制日本代表
14
7-0
0
女子7人制シンガポール代表
7-0
(前半1T1G、後半1T1G)
 
-

メンバー 3.横山里菜子、4.田中彩子、6.井上愛美、7.冨田真紀子(後半→1.岡田)、8.川野杏吏(後半→2.藤崎)、9.鈴木実沙紀、10.三樹加奈(後半3分→5.鈴木)
リザーブ 1.岡田真実、2.藤崎朱里、5.◎鈴木彩香

【スコア】
トライ: 6.井上 1T(前半2分)、5.鈴木 1T(後半5分)
コンバージョン: 3.横山 1G(前半2分)、5.鈴木 1G(後半5分)

◎黒岩ヘッドコーチ
「今回遠征した全員が活躍してくれて、優勝という結果を得ることができました。メンバー10人という少ない人数でしたが、それぞれの選手が持ち味を出してくれたと思う。アジア競技大会に向けて、よい経験を得ることができました」


11月5日(金)より、シンガポールにて行われている「シンガポールクリケットセブンズ(11月5~7日)」。女子7人制日本代表の、大会1日目の試合結果をお知らせします。
下記の結果により、女子7人制日本代表はマレーシア代表と、6日、カップセミファイナルを戦います。

プールA プールB
日本 シンガポール
香港 マレーシア
インド インドネシア

■大会規定番号
1.岡田真実、2.藤崎朱里
(*)、3.横山里菜子、4.田中彩子、5.◎鈴木彩香、6.井上愛美、7.冨田真紀子、8.川野杏吏、9.鈴木実沙紀、10.三樹加奈
※◎はキャプテン 
(*) 崎は正しくは「山」へんに「竒」


■予選プール1戦目 11月5日(金) 13:24キックオフ (日本時間:14:24キックオフ)

女子7人制日本代表
12
5-0
5
女子7人制香港代表
7-5
(前半1T、後半1T1G)
 
(後半1T)

メンバー 1.岡田真実、3.横山里菜子(前半5分→2.藤崎)、4.田中彩子、5.◎鈴木彩香、6.井上愛美、7.冨田真紀子、9.鈴木実沙紀(後半0分→10.三樹)
リザーブ 2.藤崎朱里、8.川野杏吏、10.三樹加奈

【スコア】
トライ: 4.田中 2T(前半7分、後半4分)
コンバージョン: 5.鈴木 1G(後半4分)


■予選プール2戦目 11月5日(金) 16:24キックオフ (日本時間:17:24キックオフ)

女子7人制日本代表
29
12-0
0
女子7人制インド代表
17-0
(前半2T1G、後半3T1G)
 
-

メンバー 1.岡田真実(後半→8.川野)、3.横山里菜子(前半→10.三樹)、4.田中彩子、5.◎鈴木彩香、6.井上愛美、7.冨田真紀子、9.鈴木実沙紀(後半→2.藤崎)
リザーブ 2.藤崎朱里、8.川野杏吏、10.三樹加奈

【スコア】
トライ: 4.田中 2T(前半3分、後半1分)、7.冨田 1T(前半7分)、5.鈴木 1T(後半4分)、6.井上 1T(後半7分)
コンバージョン: 5.鈴木 2G(前半3分、後半1分)

RELATED NEWS