女子日本代表(サクラフィフティーン)女子アジア選手権 第1戦 対シンガポール代表試合結果

5月18日(日)に香港で行われた女子日本代表(サクラフィフティーン)の女子アジア選手権(Women’s Asian Rugby Championships)第1戦 対シンガポール代表の試合結果を、お知らせします。
得点と交替・入替の時間および内容は公式記録をもとに、日本代表協会の記録と照合したもので、公式記録と異なる場合があります。

●試合日 2014年5月18日(日) 15時00分(日本時間16時00分)キックオフ
●対戦 女子日本代表(サクラフィフティーン) 対 女子シンガポール代表
●会場 香港仔運動場 (Aberdeen Sports Ground)
●試合結果 女子日本代表(サクラフィフティーン) 37-5 女子シンガポール代表 (前半22-5)

女子日本代表
37-5
女子シンガポール代表
前半
後半
得点
前半
後半
4
3
T
1
0
1
0
G
0
0
0
0
PG
0
0
0
0
DG
0
0
22
15
TOTAL
5
0
37
5

【試合登録メンバー】

メンバー FW 1. 山本さやか 2. 齊藤聖奈3. 伊藤真葵 4. 乾あゆみ 5. 五十嵐裕佳 6. 片岡瑞帆 7. 坂本愛里咲 8. 岡田真実
BK 9. 小磯雅子 10. 加藤あかり11. 本間美月 12. 伊藤瑞萌13. 伊藤絵美◎ 14. 田坂藍 15. 鈴木美緒
リザーブ 16. 山あずさ 17. 小菅礼子 18. 加藤里奈 19. 山本紗織 20. 林明里 21. 後藤萌美 22. 樋口由依 23. 杉本七海

※ ◎はキャプテン

【スコア】

トライ: 14. 田坂 1T(前半5分)、2.齊藤 2T(前半18分、後半5分)、8.岡田 3T(前半32分、37分、後半25分)、9.小磯 1T(後半36分)
コンバージョン: 14. 田坂 1G(前半19分)

【入替・交替】

入替 後半 25分 1→16
入替 後半 25分 10→22
入替 後半 31分 4→18
入替 後半 37分 6→20
入替 後半 37分 13→17
入替 後半 37分 14→23
入替 後半 38分 9→21
入替 後半 38分 3→17
入替 後半 39分 5→19

◎ヘッドコーチ 有水剛志

「短期間の直前合宿だけで迎えた初戦ということで、チームとして未成熟で、入りが硬かった。選手が試合途中に自 分たちで修正しようという意識は感じられた。フェイズを重ねてアタックを続ける点と、ブレイクダウンでボールキャリア がレッグドライブをしてラインを切る点はできていた。甘かったところは、ノックオンが 15~20 回あったこと。晴れた時の ように難しいパスを出さずにしっかりプレーするという、ぬかるんだグラウンド状況に合わせた試合運びを最初はでき ていなかった。(次の対戦相手である)香港は、フィジカルは日本より強い印象。ボールを動かし、チーム一体となった アタックの精度を高めたい。ディフェンスも、前に出て相手にプレッシャーをかけることをレベルアップしていきたい」

◎伊藤絵美キャプテン

「(女子日本代表が)新体制になっての初戦で、まずは勝利できたことを素直に喜んでいる。試合の入りは硬さがあ り、自分たちのミスからペナルティをするなど試合の流れをつかめなかったが、後半は修正して自分たちのいいところ を出して勝利することができた。次の試合に向けても、コミュニケーションをしっかりとり、良い準備をしてレベルアップ していきたい」

■女子日本代表(サクラフィフティーン)女子アジア選手権 試合予定
5月21日(水) 17:00 女子アジア選手権 第2戦 対 香港代表香港仔運動場
5月24日(土) 17:00 女子アジア選手権 第3戦 対 カザフスタン代表香港仔運動場

RELATED NEWS