女子日本代表「女子ラグビーワールドカップ2017 アジア・オセアニア予選」対女子フィジー代表戦試合結果

本日開催された「女子ラグビーワールドカップ2017 アジア・オセアニア予選」第1戦 女子日本代表(サクラフィフティーン)対女子フィジー代表の試合結果をお知らせします。記録は一部日本ラグビー協会によるものです。

この結果により、女子日本代表(サクラフィフティーン)はアジア・オセアニア代表として女子ラグビーワールドカップ2017アイルランド大会出場が決定いたしました。

女子日本代表(サクラフィフティーン)は4大会ぶり4回目の出場となります。

 

■女子ラグビーワールドカップ2017アイルランド大会 プール組分け

プールA プールB プールC
カナダ イングランド フランス
ニュージーランド アメリカ アイルランド
ウェールズ イタリア オーストラリア
アジア・オセアニア2位 スペイン アジア・オセアニア1位

※アジア・オセアニア代表の順位は17日の女子香港代表との対戦で決定いたします。


■女子ラグビーワールドカップ2017アジア・オセアニア予選 第1戦 対女子フィジー代表 試合後コメント

■有水剛志ヘッドコーチ:

「前半はチームとして固さがあり、自分たちの形になってはいたが相手のプレッシャーでハンドリングエラーが出てしまった。ハーフタイムでその部分を修正しようという言う話をして、後半、自分たちの形で取ることができたと思う。もともとターゲットは『女子ラグビーワールドカップ2017 アジア・オセアニア予選』“2勝”なので、女子香港代表に勝って、アジア・オセアニア代表の1位として本大会(『女子ラグビーワールドカップ2017』)に進みたい」

■斎藤聖奈キャプテン:

「前半からジャパンのスタイルを出すことができず苦戦してしまった。後半からは修正して、自分たちの掲げる『高速フェーズアタック』と『走り勝つラグビー』をすることができた。中3日間で、「女子ラグビーワールドカップ2017」で2勝できるように、さらに精度の上がったチームに修正して、女子香港代表戦に臨みたい」

■清水 麻有選手:

「自分たちの持ち味がしっかり出せて、一つ一つのプレーを大切にすることができた。皆がつないでくれたボールを運び、トライにつなげることができてよかったと思う。『女子ラグビーワールドカップ2017』出場は決まったが、次戦で女子香港代表を絶対に倒して、予選を一位で通過したい」

■津久井 萌選手:

「女子日本代表として初めて試合に出場して、緊張したが先輩方が声をかけてくれて、のびのびとプレーすることができた。次の女子香港代表戦は、テンポを作り試合の最初から日本に流れが来るように頑張りたい」

■マテイトンガ・ボギドゥラウマイナダヴェ選手:

「勝つことができてよかった。イエローカードなどもなく、また相手を0点におさえ、これだけスコアすることができて、次戦に向けて勢いがついたと思う。選手のハードワークに感謝したい。次戦の女子香港代表戦も楽しみ」


■女子ラグビーワールドカップ2017アジア・オセアニア予選 第1戦 対女子フィジー代表 試合結果

■第1戦 12月13日(火)19:00キックオフ<日本時間: 12月13日(火)20:00キックオフ>

女子日本代表55–0女子フィジー代表
(前半21-0,後半34-0)

■出場メンバー

No. Name 入替・交替
1 斎藤 聖奈◎ →後半34分 17.江渕
2 鈴木 実沙紀 →後半30分 16.小林
3 南 早紀 →後半33分 18.伊藤
4 三村 亜生 →後半18分 19.竹内
5 櫻井 綾乃
6 末 結希
7 伊藤 優希
8 マテイトンガ・

ボギドゥラウマイナダヴェ

→後半26分 20.塩崎
9 津久井 萌 →後半27分 21.井上
10 山中 美緒
11 堤 ほの花
12 加藤 慶子
13 冨田 真紀子 →後半25分 22.桑井
14 谷口 令子
15 清水 麻有 →後半23分 23.黒木
16 小林 ちひろ
17 江渕 まこと
18 伊藤 真葵
19 竹内 亜弥
20 塩崎 優衣
21 井上 愛美
22 桑井 亜乃
23 黒木 理帆

◎はキャプテン

■試合経過

前半 Team Name 種別 Japan F
4 J 15.清水 PG 3 0
10 J 15.清水 T 8 0
17 J 15.清水 PG 11 0
35 J 15.清水 T 16 0
35 J 15.清水 G 18 0
40 J 15.清水 PG 21 0
後半 Team Name 種別 Japan F
2 J 14.谷口 T 26 0
3 J 15.清水 G 28 0
14 J 11.堤 T 33 0
19 J 5.櫻井 T 38 0
19 J 15.清水 G 40 0
25 J 8.ボギドゥラウマイナダヴェ T 45 0
32 J 23.黒木 T 50 0
37 J 20.塩崎 T 55 0

※F=フィジー

RELATED NEWS